「不倫浮気調査専門探偵の探し方」ご依頼の流れ

当事務所へのご依頼をご検討頂きまして誠にありがとうございます。

当事務所では原則的に、オンライン(メール・LINE・お電話等)にてご案内をさせて頂くことで、ご費用のご負担を抑え、かつ、迅速なご納品(原則、ご依頼から3日以内にご納品)をさせて頂ける基盤作りを進めております。

また、オンラインでのご案内のメリットと致しましては、ご依頼者様のお時間の削減(及び面談に際する交通費の削減)、プライバシーの保護等を実感して頂けるかと思われます。

ご相談、お見積もりは無料でございますので、まずはお気軽にお問い合わせ頂けますと幸いでございます。

示談書・誓約書・離婚協議書・内容証明等 書面作成ご依頼の流れ

⓪探偵へご依頼

ご状況に応じまして、こちらの探偵特集ページより、探偵へのご依頼をご検討くださいませ。示談書・誓約書・離婚協議書・内容証明は、確固たる証拠がないご状況でも作成可能でございますが、ご依頼者様の交渉を有利に進められるために、一度、探偵へのご依頼のご検討を頂くことをお勧めいたします。

①当行政書士事務所へお問い合わせ

お電話やお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。ご相談は無料でございますので、ご安心くださいませ。お問い合わせフォームへ

②ご状況のご確認

ご依頼者様よりお伝えいただきましたご状況を基に、解決策をご提案させていただきます。当事務所では、ご共有頂いたご情報を厳密に管理させて頂きますので、ご安心くださいませ。また、プライバシーに考慮させて頂き、原則的にメール及びLINE、お電話等にてご案内をさせて頂いております。

③ご依頼のお手続き

当事務所より、お見積書やご依頼に関するご案内書をご共有させていただきます。内容をご確認後、ご了承いただける際には、正式にご依頼手続きに進ませていただきます(全てオンラインにてお手続きが完了いたします。)(ご報酬に関しましては、銀行振込にてご対応いただいております)。

④書類のご作成

ご依頼の書類を当事務所にて作成させていただきます。

⑤書類のご確認

書類完成後、ご共有させていただきます。修正点等ございましたら、お気軽にお伝えくださいませ(ご納品から3ヶ月以内のご修正無料)。

⑥完成書類のご共有

原案は、PDFまたはword形式にてご共有させていただきます。原則的には、ご依頼から3日以内にご納品をさせて頂いております。お急ぎの場合及び完成書類のご郵送をご希望の際にはお伝えくださいませ(ご郵送費及びお手続き料を頂戴させて頂く場合がございます)。

お問い合わせページへ

 



街角相談所-探偵- ご紹介記事へ 公式HPへ
ALG探偵社 ご紹介記事へ 公式HPへ
さくら幸子探偵事務所 ご紹介記事へ 公式HPへ
HAL探偵社 ご紹介記事へ 公式HPへ
あい探偵 ご紹介記事へ 公式HPへ
FUJIリサーチ ご紹介記事へ 公式HPへ
リッツ横浜探偵社 ご紹介記事へ 公式HPへ
原一探偵事務所 ご紹介記事へ 公式HPへ





運営者

離婚不倫案件専門の行政書士及び探偵の三浦です。離婚不倫に関する行政書士サイト、探偵サイトは数多く拝見いたしますが、行政書士及び探偵の2つの視点を組み合わせたサイトは多くなく、行政書士としての法務書面(示談書・誓約書・離婚協議書等)作成に際しましての、探偵の重要性を本サイトにてご案内をさせていただいております。


詳しいプロフィール


 

書類作成3つのお約束


①作成費用の明確なご案内

行政書士三浦国際事務所では、メール、ライン、チャットワーク等のツールを利用し、全てオンラインにてご案内をさせていただいております。

オンラインツールにてご案内をさせていただくことで、当事務所の経費を削減し、結果としてご依頼者様のご負担を抑えられる基盤作りを進めております。

※お電話、Zoom等でのご案内をご希望される際には、ご依頼者様とのお時間をご調整させていただき、改めてご案内をさせていただいております。まずは、お気軽に「お問い合わせページ」よりご連絡いただけますと幸いでございます。


②原則3日以内納品

当行政書士事務所では、後述をさせていただきました通り、お問い合わせ段階のご案内からご書面作成に至るまで、全て行政書士の有資格者がご案内をさせていただいております。

そのため、ご依頼者様のご意向を明確に汲み取ることができ、ご書面完成までのお時間を最小限にさせていただく基盤を構築しております。

お急ぎの場合には、当日及び翌日納品のご依頼も承っておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ。


③書類作成専門行政書士ご担当

当行政書士事務所では、補助者、事務員及び外部のテレフォンアポインターがご案内させていただくことはなく、必ず行政書士資格の有資格者がご案内させていただいております。

法務事務所では、有資格者ではなく補助者等がご依頼者様に対し、ご案内及びご書面作成を行い、有資格者が最終確認のみを行っていることが一般的です。

しかし、有資格者の法的見解がなくては、ご依頼者様のご意向を明確に汲み取れない可能性が高くなることを懸念し、当事務所では、必ず有資格者がご案内及びご書面作成を一貫してご担当させていただいております。

有資格者が直接ご担当をさせていただくことで、ご依頼者様と真摯に向き合うことができ、かつ、ご依頼者様のご要望に沿えるご書面を作成させていただけるのではないかと考えております。

そのため、受注させていただける件数に限りがあり、ご依頼をお断りさせていただく可能性もございます。

しかし、ご依頼者様1人1人の利益向上という観点から、当該運営方針にて業務を遂行させていただいております。


 

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP